<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「もえちん」の中身
SN3E0195.jpg

「萌えるちんすこう 琉Q銘菓 もえちん」
のことを、21日のブログで書いた。

箱を開けてみたら、中に入っていたのは、
珍品堂さんというお店の、ミルク味のちんすこうだった。

パッケージと中身の印象が、ずいぶんと違う。
というか、昔からあるお店の商品を、
萌え系の箱に入れてお土産にしたという構造がよくみえる。

でも、味は美味しい。
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

カスピ海ヨーグルトをまたはじめる
医者からカロリーを抑えるようにいわれたのと、
ふだんから胃腸の具合が気になるので、
これから朝はヨーグルトにしようと思って、
カスピ海ヨーグルトの種株を取り寄せた。

ブームになったカスピ海ヨーグルト。
日本に持ってきたのは家森先生なのだが、
名付け親はぼくの同僚で官舎の隣人のM先生なのだ。

家森先生の株をM先生が譲り受け、
わが家の隣室でずっと育てられてきて、
レシピと株を知り合いに分けていたのが広まって、
あるとき爆発的なブームになったそうだ。

ぼくも10年ほどまえに、M先生から種株を
直接わけてもらった。

でも、作りつづけていくうちに、
だんだん株が弱ってきて、
1年くらいで作るのを止めてしまった。

こんどのは、どのくらいつづくだろうか。

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

保存版・バナナの美味しい食べ方
バナナを縦にみっつに割いて食べると、
不思議なことに食感が変わって、美味しくなる。

もとは妻が仕入れてきたネタなのだが、
最近、この食べ方にはまっている。

問題なのは、どうやったらきれいに
縦みっつに割けるかなのだが、
実験を重ねた結果、いい方法がわかったので、
ここで大公開しちゃおう。








SN3E0112.jpg
まず、バナナを完全にむいて、
ヘタのほう(茎が伸びているのと反対のほう)を出す。
↑ここが最大のポイント!!
(構図がややエロいが、ご容赦を。)
SN3E0113.jpg
中心の穴につまようじを入れ、
自然にみっつに割れる方向を探りながら、
とっかかりになる切れ込みを作る。
(慣れたらつまようじを使わず、小指の先でもできる。)
SN3E0114.jpg
そしたら、そのとっかかりに指を入れて、
バナナのソリの内側、3分の1を一気にはぎとる。
(箸なんかを使うより、指のほうがずっとうまくいく。)
SN3E0110.jpg
残り3分の2を
手でさらに半分に割って、
はいできあがり。


どうぞお試しあれ!

テーマ : おいしい☆
ジャンル : グルメ

コーシャーを知ってますか
アメリカにコーシャー(Kosher)の友人がいる。

コーシャーというのは、ユダヤ教の律法にしたがって、
食事についての厳密な禁忌を守っているひとのことだ。

主なところでは、豚肉・甲殻類・鱗のない魚を食べない。
ほかの肉も、屠殺の方法に決まりがある。

もっと細かい決まりが、たくさんあるようなのだが、
友人は詳しくは教えてくれない。
細かすぎて、説明するのが面倒なのだそうだ。

コーシャーが食べてもだいじょうぶな食品には、
認証マークが付けられる。

日本企業の食品にも、
アメリカではコーシャー認証のマークが付いている。

CIMG8794.jpg
これは、キッコーマン醤油のアメリカ版についている
コーシャーマーク(Kの印)。

CIMG8797.jpg
これはお酒の「松竹梅」についてるコーシャーマーク(○にU)。


コーシャー認証を得るには、
ユダヤ教のラビ(律法師)のチェックを受けなければならない。

友人は日本食がすきなので、
かつおぶしなどの日本食材は、
ラビにお願いして製造工程をみてきてもらったものだけを
使っているそうだ。

そんなだから、その友人と外食するのはむずかしい。
というより、コーシャーのレストラン以外では、
ほとんど無理だ。

コーシャー認証は、
製造工程がわかっているぶん、
食の安全の面から注目されているそうだ。

まだまだ、ぼくの知らない世界があるのだなあと思った。
(ぼくは甲殻類だいすきなので、コーシャーは無理だ。)

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

ボストン、お腹をこわしながら滞在中
CIMG8420.jpg

ボストンは3回目なのだが、
思い起こせば前2回とも、
お腹をこわして予定をキャンセルしたりしていた。

今回は調子いいから大丈夫、
と思っていたら、やっぱりお腹をこわした。

それでもめげずに、ボストン在住の友人と、
チーズケーキ・ファクトリーさんのチーズケーキを食べに行く。

アメリカで美味しいものとはまだあまり出会ったことがないが、
ここのチーズケーキはまあまあいける。


CIMG8428.jpg

Harvard Mark Iという、世界最初の汎用計算機。
ハーバード大学のサイエンス・センターに展示されている。
IBMが製作した伝説のマシンだ。

ひさびさに、コンピュータ・オタク魂がよみがえってきた。

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やまだしょうじ

Author:やまだしょうじ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
26位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。