<<10  2010,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥さんの……?
CIMG9962.jpg

これはハノイのスーパーでの台所用品の実演販売だけど、
「奥さんの」というらしい。

ぐぐってみたら、どうやら東南アジアで展開しているブランドみたいだ。

海外を旅行していると、ときどき、こんなへんな日本語とでくわす。
スポンサーサイト

テーマ : ベトナム生活
ジャンル : 海外情報

ベトナムで買い物をするとキャンディーがたまるのだ
CIMG9966.jpg

ランブータンを30,240ドン(およそ150円)で買った。

近代的なスーパーなので、ちょっと高いようだが、
市場で買っても値段の交渉ができないし、
外国人ならけっきょく高く買わされるから、
スーパーでも市場でも値段はさしてかわらないようだ。

さて、100,000ドンをわたすと、おつりは69,760ドンなのだが、
69,000ドンとキャンディーがもどってくる。
おつりのうちの760ドン(およそ4円)がわずらわしいので、
その分がキャンディーに化けるわけだ。

スーパーで買い物するたびに、こんなのがたまっていく。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

東南アジアで道路を渡るコツ
CIMG9973.jpg

東南アジアでは、広い道路にぜんぜん信号がなかったりすることがある。
びゅんびゅん走ってくる車やバイクに
跳ねられないように道を渡るにはどうすればいいか。

いままでは、とにかく「地元のひとについて渡る」だった。
まわりにひとがいないときは、どうしようもなかった。

昨日、とてもいいアドバイスをもらった。
それは、「決して後戻りしないこと」だ。

道の真ん中で立ち止まってもいいけど、
とにかく前へ進みつづけるんだそうだ。

地元民の渡り方をみていると、
急いで走らないこともポイントのようだ。

深いなあ。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベトナム社会雑感
・歴史ある若い国
ハノイは今年がちょうど建都1000年。
だけど、ベトナム全体で8500万の人口の半分が25歳以下。

ベトナム戦争のせいだ。

外を走り回っている子どもの数が、
日本よりも圧倒的に多い。

未来のある国なのだ。


・低い賃金による安い物価
日本以外のアジア全体の傾向だ。
地元民用の店では、500円も出せば、
豪華なものがお腹いっぱい食べられる。
これは賃金が安いからできることで、
学生アルバイトの時給は60円くらいだそうだ。


・競争社会
学生全員の成績表が掲示板に貼ってある。
いまの日本でこんなことされたら、学生さんはビビるでしょ。
「人権侵害だ」と父兄がどなりこんでくるかも。

でも、ぼくが中学生のころは、
試験の席次の上位者くらいは、教室に貼ってあったよ。


・すごい知識欲
食堂の若い店員さんが、客待ちで手持ちぶさたになると、
ぼくが持ってきたベトナム語会話本や、
旅行ガイドブックなんかを、
勝手に手にとって読んでいる。

大学近くの本屋さんでは、
コピーして簡易製本したものだけを売っている。

生協でも海賊版とおぼしき語学CDを売っている。

年収の少ない国民が、
知識を身に付けるためには、
海賊版は不可欠なのだ。

テレビでやってる外国番組は、
アニメでも韓ドラでも、
吹き替えじゃなくて、同時通訳状態だ。
だから安っぽい感じにはなるが、
外国の情報を低コストで早く伝えるには、
必要なことかもしれない。

だが、音声は原語のままにしておいたほうが、
外国語の学習にはいいと思う。

あ、いまNHKワールドの「ビギン・ジャパノロジー」をやってるけど、
同時通訳の声で英語がほとんど聞こえないなあ。

テーマ : 語学・国際交流
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハノイの洗礼
CIMG9932.jpg

昨日、ハノイに着いた。
ぼくの仕事にはネットが必須なのに、
宿舎の部屋からつながらない。
管理人さんのところへ行ったら、
HUBから勝手にいろんな線を差し替えたり、
挙げ句にルーターの電源をばしゃんと切ったり、
ずいぶん乱暴なことをしていた。

今日は朝7時から、大学を含む一帯が停電+断水。
兵糧攻めにあった気分で、
無線LANを拾う戸外へ出る。
気持ちのいい天気なのだが、
空気が砂っぽいので、
30分でキーボードがじゃりじゃりになった。

カップルで歩く学生が圧倒的に少ない。
女子学生のボトムスはほとんどジーンズ。
レギンスやトレンカはいない。

でも、ナチュラルにカワイイ女の子がすごい多い。

ベトナムのひとは、みなルックスがいい。
肥満がほぼ皆無なのだ。
適度なカロリー摂取と、運動のおかげだろう。

午後3時過ぎに、ようやく停電回復。
まもなく管理人さんがやってきて、
部屋のLANケーブル交換で、
ネット接続問題は解決。


今年の京都の紅葉は、8年ぶりの美しさだとか。
その8年前も、ぼくは外国に行っていて、
紅葉をまったくみることができなかった。

クヤシイ。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

ひとのいのちのかがやき
外国から友人が来た。

人生最後の京都を楽しんだと、彼はいった。

彼はまだ若い。
そんなことはないでしょう、何度でも来て下さいよ。
そういうぼくに彼は、
実はガンが進行してしまって、余命が1年とちょっとなのだといった。

思わぬ返事に、ぼくはことばをなくしてしまった。

He said, "It's a life."


彼は無理な治療を止めて、自然に生きることを選んだ。

また会うことを約束してくださいね。
交わした握手の力強さと暖かさ。

少し寂しげな微笑みの奥に、
かがやくいのちがあった。

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

尖閣沖衝突映像流出事件を著作権侵害で訴えたらどうなるか
公務員の守秘義務違反だとか、窃盗罪だとかいっているが、
これを著作権侵害にしてしまったらと考えてみた。

国家公務員法の守秘義務違反だと、1年以下の懲役または3万円以下の罰金。

刑法の窃盗罪だと、10年以下の懲役または50万円以下の罰金。

著作権侵害ならば、
個人なら10年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金またはその両方。
法人なら3億円以下の罰金。

日本はなんと「進んだ」著作権法を持っている国だろう。

さあ、政府はどうする?

テーマ : 時事ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

やまだしょうじ

Author:やまだしょうじ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
14位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。