<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本を出せたのはうれしいけれど……
いつもそうなんだけど、
本を出せたのはうれしいが、
出した後は、
正直いって、
本のことをもう思い出したくない。

イヤというほど考えて表現したし、
書いたことを20回は繰り返して読んだし、
はやくつぎのステップへと進みたい。
まちがいをみつけてしまうのも恐い。

だけど、取材やら講演やら業績評価やらで、
本について対外的に語らなくちゃならないのは、
むしろ出した後が本番だ。

本にすべて書いたので、
それ以上のことはいまは語れない。

でも、まだ読んでいないひと/読みたくないひとのために、
本のことを語らなくてはならないし、
ご批判が出たら答えなくてはならない。

そのギャップがストレスになる。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やまだしょうじ

Author:やまだしょうじ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
530位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
20位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。