<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米国発の電子書籍市場に対する的外れな意見
(1)電子書籍を一企業に囲い込ませてはいけないという批判
 →これをいうひとは、自分が囲い込みたいだけのことだ。

(2)アップルはストアで売る本を検閲している
 →こういうことをいう日本の出版社だって、何を売るかの選別はしている。

(3)これからはコンテンツを持つ出版社の力が強くなる
 →「出版社はいらなくなる」のまちがいだろう。
  「売れる本」ではなく、「よい本」を作ることができる出版社だけが生き残る。

テーマ : 電子書籍
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

やまだしょうじ

Author:やまだしょうじ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
15位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。