<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ハーバードを占拠せよ」
CIMG0557.jpg

いま、ハーバード・ヤード(大学の中心部)の
柵で囲われたエリアの門がすべて閉ざされて、
部外者は立ち入り禁止になっている。

何週間かまえかららしいが、
全米のあちこちで起きているOccupy(占拠)運動が、
ハーバードにも飛び火したからだ。

CIMG0562.jpg

正門からのぞいてみたら、
ジョン・ハーバードの銅像のまえに、
学生が張っているテントがいくつかみえる。

Occupy運動は、1%の大富豪が残りの99%から搾取している、
いまのアメリカ社会の構造に抗議するものだ。

その1%を生み出しているともいえる、
ハーバード大の学生がOccupyに参加するのは、
社会はもっと公平であるべきなのだという、
学生の良心というか、義憤が表れたものだろう。

金持ちの肩を持つ教授の講義をボイコットする運動も起きているらしい。

だが、門の外からのぞきみた限りでは、
ここではそれほど大きなうねりになっているようにはみえなかった。

やはり、他のOccupyとは、ちょっと性質が違うのかもしれない。

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やまだしょうじ

Author:やまだしょうじ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
26位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。